初めてでも迷わない!パソコンの選び方3ポイント

本体のサイズや重量は?

まず重要なのはパソコン本体のサイズでしょう。持ち運ぶのか、デスクに起きっぱなしなのか。据え置きのパソコンを選ぶ場合はどんなサイズでもあまり問題はありませんが、持ち運ぶつもりならできるだけ軽くて小型のノートパソコンを選びましょう。大きくて重いとカバンの中でかさばるし、肩が痛くなりますよね。だからといって画面が小さすぎると作業がしづらいですので、目安としては11インチか13インチのものがちょうど良いのではないでしょうか。

オフィスソフトは入ってる?

次に注意したいのは、オフィスソフトの有無ですね。オフィスソフトとは、ワードやエクセルなどのソフトのことです。自治会で書類作成なんかを頼まれたことってありませんか? オフィスソフトがパソコンに入っていれば、簡単な書類ならすぐに自分で作成できます。家電量販店で売られている大手国産メーカーのパソコンには、オフィスソフトが入ってることが多いです。ただ、格安の海外メーカーのパソコンには入っていないことが多いので注意してくださいね。

データの保存容量はどれくらい?

次に注意したいのが、保存容量です。カメラで撮った写真やハンディカムで録画した映像をパソコンの中にたくさん保存しておきたいのなら、保存容量は出来るだけ大きいほうがいいですよ。容量500GBのパソコンが一般的ですが、中には1000GB(=1TB )以上の大きさのものも数多く発売されています。ただし、小型のノートパソコンには保存容量があまり大きくないものも多く、思ったほどデータを保存できないこともあるので注意してください。

故障したパソコンもパーツ取りなどで必要とする人がいます。オークションに出品したり業者に売るなどすればお金になります。但しあまりにも古い型だとユーザーそのものがいないので値が付きません。